TRAVEL NEWS
トラベルニュース

2021.03.02

(台湾) 3月より台湾入境制限が緩和、外国籍の入境申請が可能に

中央流行疫指揮センターは、水際対策として強化していた入境制限を2021年3月1日より緩和することを発表致しました。
■概要 ・居留証を持たない外国籍は特別入境許可を申請して入境可能。(観光や一般社会訪問は不可) ・居留証を持たない外国籍の台湾でのトランジットが可能。 台湾に入境または台湾で乗り継ぎをする場合、搭乗前3日以内の陰性証明が必要です。 台湾入境後は、14日間の外出制限が必要です。

中央流行疫情指揮センター 

公式サイト https://www.cdc.gov.tw/(中国語、英語)